一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

古希祝いする手紙を贈るというような際、マナーとして心がけたいことは何でしょうか。
これは何よりも「相手に年齢を感じさせるような言い回しは避ける」ということです。
現代社会では寿命が長くなっており、70歳を超えて生き続ける人は少なくありません。
しかしながら実際に70歳という高齢を迎えた人にとって見れば、自身の体はこれまでとは同じように動いてくれず、老いを強く感じるようになっています。
古希祝い
それから一人暮らしをしているのにもかかわらず親や親戚などから大量の果物や野菜が送られてくるというのは世の中の多くの人が経験をしています。

野菜であれば下処理をして冷凍しておくことで使い切ることができますが、リンゴが大量に送られてきた場合にはその処理にどうしようとか頭を悩ませる人は大勢います。
もしも親や親戚などから自分一人では短期間で食べきれないような量のリンゴが送られた場合におすすめなのが、煮りんごを作ることになります。

煮りんごは少ない材料で簡単に作れますし、タッパーや瓶などに入れて冷蔵庫で保存すれば1週間以上は持つので一人暮らしでも無理なくリンゴを使い切ることができるのです。
煮りんごの作り方ですが、皮がついたままのリンゴを食べやすい大きさに切り、水・砂糖・レモン汁と一緒に鍋に入れて柔らかくなるまで煮るだけで完成です。
出来上がった煮りんごはトーストなどに乗せて食べると美味しいですし、アイスなどに添えても美味しいです。

  • 2018.03.07 Wednesday
  • -
  • 08:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
    Comment





       

    PR

    Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM